フェルト人形

ガヨリ

ネコ派にはたまらない、世界にひとつだけのあなたの“お友だちネコ”が生まれました。突出した造形と色彩のセンスが凝縮しています。

ガヨリ ストーリー

<暇つぶしから始まった?>
たまたま時間つぶしに買った100円キットが楽しかったのがきっかけです。羊毛を刺している時のサクサクっとした感触が好きなのと、段々と塊になっていくのが面白くてはまりました。自宅にネコがいて、ネコグッズをたくさん集めていたのですが、欲しいと思えるぬいぐるみが見つからず、じゃあ自分で作ろうと始めたのが6年前です。

<新しいことを取り入れるルールを課す>
今まで、小さいのを含めて50体くらいになるかなと思います。ぜんぶ自己流ですが、人からのアドバイスは参考になります。一つ作るたびに必ず一つは、新しい工夫を取り入れることにしています。ピンとこないと何回でもやり直します。昨日はほっぺたのふくらみを治すのに6時間かかりました。納得できなければ何時間もかけます。ちょっとしたことで表情が変わってしまうので。

<ずっとなにか作ってきた>
小学校の図工の時間が好きでした。褒められたり賞をもらったりしたことが励みでした。最初は絵や漫画を描いていたのですが、そのうち頼まれて切り絵を作り始めました。そのあとがフェルト人形。
発達障害のある人たちは、もの作りが好きな人が多いし、黙々と作業をすることが向いていると思います。独自のモノを表現する方法を探したら、きっと自分に合うものが見つかると思います。

ファンの声

  • モコモコとしたほっぺや手元、そしてそれぞれ個性的な表情がとても愛くるしいです。
    身につけている服や小物もおしゃれで、愛情を込めて制作していることが伝わってくる作品です。

    by Hiro
応援

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

他の作家も見る

上部へ