イラスト

方南新一 かたなみ しんいち

バスやトラック、ヘリコプターなど、"はたらくのりもの"を描くイラスト作家。緻密な計算があって初めて、"のりもの"たちはポップで軽やかに走り始め、私たちをファンタジーの世界へ連れて行ってくれます。

方南新一 ストーリー

<自分の欲しい絵を描きたかった>
もともとバスやヘリコプターなどが好きだったのですが、他の人の絵を観ても欲しいものがなく、誰かにお願いするよりも、自分で描いてしまった方が絵の出来はともかくとしても、自分の欲しいものを忠実に再現することができるのではないかと思ったのが作品づくりを始めたきっかけでした。

<モチベーションと意欲を維持させることが大事>
作品作りの工程は全て大変な作業ではありますが、線画を丁寧に、きれいに描くことには特に神経を使います。そして大事なことは、モチベーションと意欲を起こしてそれを維持させることです。簡単ではないですが、作品を完成させた時に感じられる大きな充実感をやりがいに制作しています。

<作品の商品化にも挑戦していきたい>
自分の思い通りの絵が手に入れられることにはやりがいを感じますし、イラストを描くことの一番の魅力だと思います。今後の活動としては、これまで通り自分の作品を作ることはもちろんですが、自分の作品を商品化することにも挑戦し、もっとたくさんの人の手に自分の作品を届けたいと思っています。

ファンの声

  • どの乗り物も丸くてユーモラス。色もかわいい。ブローチ、ボタン、ピンバッチ、髪留め、キーホルダー、ピアス、ボタン、ワッペン・・・なんにでもなりそう。洋服につけたり、リュックやカバンにたくさんぶら下げたくなります。乗り物好きな男の子はたくさんいるけど、このシリーズなら私たち女子も好きです。

    by しまねこ
  • 「はたらくくるま」が可愛くて、とても身近に感じるイラストです。職場にぐっつがあれば癒されるなーって感じで見たとたん日常の忙しさから一瞬解放されるというか、ほっと一息つける感じのイラストですね。

    by てぃぐあん
応援

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

他の作家も見る

上部へ