TakuBiについて

精密さや独創性によって
匠の技を極めようとする
“発達症作家”を総称するブランド。
それがTakuBi(匠微)です。

「細かい手作業が好き」
「ひとつひとつにこだわりがある」
「常識にとらわれたくない」
「どんなことにも手を抜かない」

このような特性を生かして
日本のものづくりが培ってきた
高い技術力と技能を学び
新たなものづくりのあり方を考え
育てる場をつくる。

そして作品づくりを通じて
“作家”のアイデンティティを発信し
自分らしい生き方を感じることの
素晴らしさを体感して欲しい。

TakuBi(匠微)プロジェクトは、
これまでの既成概念にとらわれず

多様な働き方、多様な生き方が尊重される

そんな社会の実現を目指しています。

作家一覧

声

TakuBiプロジェクトの活動趣旨に共感・賛同
いただいた方々からの応援コメントをご紹介します。

催

     

TakuBi作家による”ものづくり教室”や、作家との”交流・販売会”など、今後も様々なイベントを開催予定です。
各イベントは決定次第お知らせいたします。

募集

TakuBi 募集

「自分の作品をたくさんの人に見てもらいたい。」
「気に入った作品を身近に置くことで、"幸せで贅沢な時間"を過ごしてほしい。」
そういった気持ちをお持ちの方は、ぜひTakuBiに作品を託してみてください。
お問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております。

スタッフ日記

スタッフ日記一覧
上部へ